MARVEL「スパイダーマン」から吸血鬼モービウスを主人公にしたスピンオフが製作か?

vlcsnap-00860.jpg


現在、ソニー・ピクチャーズの元で「スパイダーマン」の宿敵ヴェノムに焦点を当てたスピンオフ映画が製作中だが、ここにきて、新たなスピンオフ企画が浮上している。




Hollywood Reporterが伝えたところによれば、「スパイダーマン」のヴィランとして名高いモービウス・ザ・リヴィング・ヴァンパイアにフォーカスしたスピンオフ企画が進行中のようだ。
目下、「パワーレンジャー」のバーク・シャープレスとマット・サザマが脚本を執筆中だという。

モービウス・ザ・リヴィング・ヴァンパイアは、ピーター・パーカーの友人マイケル・モービウスが、ピーターの血液細胞を自身の研究に利用しようとし、事故で吸血コウモリの遺伝子を体に取り込んでしまい、異形の怪物となってしまう、悲しきヴィラン。
アニメーションでは、フェリシア・ハーディの恋人としても知られている。
公開日などの詳細は明かされていないが、トム・ハーディ主演「ヴェノム」と合わせて、早く観たい一作である。

スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,789から
(2017/11/17 15:05時点)





この記事へのコメント